成長期 身長

成長期の身長の伸び方の特徴

成長期の身長の伸びが止まる年齢

 

成長期の身長の伸び方には、人によって少しづつ違いがあります。
早い段階で伸びて、早い段階で止まる人や、伸び始めが遅いが、
成長期と言われる年齢を過ぎても伸び続ける人など様々です。

 

 

早い段階で大きくなった子はそんなに大きくならず、
遅い段階で身長が伸び始める子は大きくなるなんて事よく聞きませんか?

 

 

久しぶりに会った中学時代の友人がびっくりするほど
大きくなってたなんて事をよく耳にします。

 

 

そういったことをまとめて平均値があるわけですが、
成長期の身長の伸び方では以下の健康局のデータが参考になると思います。

 

成長期,身長

 

この表では、男子が15歳、女子が13歳までが一気に背が伸びているのがわかります
つまり、その年齢以降は一気に身長が伸びていく成長は期待できなくなるでしょう。

 

完全に止まってしまうわけではない

 

成長期,身長

 

ただし、成長期のピークを過ぎて、完全に身長の伸びが止まってしまうわけではありません。
上の表でもわかりますが、男子の場合20歳頃まで、
女子の場合は17歳頃まで少しづつ身長が伸びていってるのが分かります。

 

睡眠

 

栄養

 

運動

 

これらを続けていって、まだ伸びる可能性を広げておくことで、
身長が伸びていく可能性があるので、諦めずに続けていきましょう。

 

page top